ルイボス茶の成分がどのメーカーも基本的に、ルイボスだけだと思います。

時々ルイボスティーと他のお茶を混ぜた面白いルイボスティーもあるので、もちろん購入の際はちゃんとチェックして購入してくださいね(^_^;)

ルイボスにはいろんなグレードがあり、そのグレードや茶葉の加工の仕方によって、微妙な味の違いが出るようです。

ちなみに、お茶メーカーで有名なティーライフのルイボスティーは、

南アフリカ共和国のルイボス茶
ルイボススーペリアというグレードの高品質茶葉
現地で製品化
真空パックで品質保持
ティーライフオリジナルの蒸気殺菌

という過程でルイボスティーが販売されてます。

最後の蒸気殺菌により、より綺麗な色とくせのない味を生み出しているそうで、お安いのにこの質はかなり安心ですね。

ちゃんとどんなに茶葉を使い、どんな風に加工されて商品化されてるというのが説明されてるので、お茶の質や安全性を自分で判断できるのは、かなり安心できるものです。

ティーライフは他のお茶も品質にはこだわっているので、良心的な会社だと思いますね♪

ルイボス茶の販売店はいろいろあります。

ルイボス茶の効能が注目されていて、色んなメーカーから販売されるようになりました。

無印良品、コストコ、ルピシアなどがよく知られてますが、ティーライフのルイボス茶も有名で、今100袋1000円という安さで販売されてるので、さらに注目されてますね。

どうしても無印良品とかのルイボス茶はちょっと高めですから、毎日飲もうとおもったら、コストコやティーライフのルイボス茶がいいかなって思います。

ただコストコは会員制なので、総合的に考えて、ティーライフのルイボス茶が一番手にしやすいってことになりますかね(^_−)−☆

各メーカーや販売店によって味も少しずつ違うのでいろいろ試してみるのもいいかもしれません♪ダイエット

ルイボス茶の成分がどのメーカーも基本的に、ルイボスだけだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です